脚のむくみを解消するおすすめのマッサージやストレッチ、食べ物、サプリの口コミ

知らないと損する!脚のむくみの原因は運動不足だった?その理由と予防方法について

知らないと損する!脚のむくみの原因は運動不足だった?その理由と予防方法について

 

 

夕方になると脚がむくんでしまって、朝は余裕だったはずのブーツのファスナーが閉まりにくかったり、家に帰っても何時間も靴下の跡がついたままだったり、という経験はありませんか?

 

実際、むくみに悩んでいるのは男性よりも女性に多いと言われています。

 

体を締め付けるような服装や、冷え性など、むくみには様々な原因があります。

 

今回は脚のむくみの原因として多く挙げられる運動不足について、その理由と予防についてご説明します。

 

 

 

 

飲み物として摂取した水分は、唾液や汗、また新しい血液の生成など体にとって必要なものですが、すべてを体の中で消費するわけではありませんね。

 

不要な水分や老廃物は血液に乗って集められ、尿として体外へ排出される仕組みになっています。

 

しかし、何らかの理由で血流が悪くなると、不要な水分が体にたまってしまい、むくみの原因になるのです。

 

では、どうして運動不足が脚のむくみと関係があるのでしょうか?

 

「ふくらはぎは第二の心臓」なんて言われるのを聞いたことがありませんか?

 

心臓から遠く離れたふくらはぎは、血流が悪くなりがちなので、それをカバーしてくれるのが脚の筋肉です。

 

筋肉が心臓と同じようにポンプのような働きをすることにより、体の血流は保たれているのです。

 

 

知らないと損する!脚のむくみの原因は運動不足だった?その理由と予防方法について

 

 

しかし、運動不足によって筋力が低下すると、この「第二の心臓」がうまく仕事をしてくれなくなるため、血流が悪くなり、血液とともに余計な水分が流れにくくなるため、脚がむくみやすくなってしまうというわけ。

 

女性は、もともと男性よりも筋肉が少ないため、より脚がむくみやすいのです。

 

では、どのように予防したらいいのでしょうか?それには、適度な運動が大切です。

 

週に一度、がっつりジムで鍛えるというよりは、小さな運動を日常的に繰り返すことが効果的です。

 

ウォーキングやランニングなどをすることにより、血流がよくなり体の代謝も高まるので、脚のむくみを根本的に解決できるかもしれません。

 

また、自転車のペダルをこぐのは脚の筋肉をたくさん使う動作なので、おすすめですよ。

 

 

知らないと損する!脚のむくみの原因は運動不足だった?その理由と予防方法について

 

 

お仕事などで忙しくてなかなか運動の時間を取れない、という方でも、職場で足首をくるくると回すストレッチなどをすると、血流が改善するのでやってみるといいかもしれません。

 

運動不足は脚のむくみだけではなく、心臓病や糖尿病など様々な怖い病気の原因になります。

 

「最近、運動不足だなぁ。」と自覚のある方は、この機会にちょっとした運動を始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

足のむくみに悩んでいる方は、下記の記事も見て下さいね。

 

 

脚のむくみ解消におすすめのマッサージオイル3選