脚のむくみを解消するおすすめのマッサージやストレッチ、食べ物、サプリの口コミ

ホントに効くの?辛い脚のむくみには漢方の力!おススメの漢方薬ベスト3

ホントに効くの?辛い脚のむくみには漢方の力!おススメの漢方薬ベスト3

 

 

夕方になると足がパンパンでプーツのファスナーが閉まらなかったり、靴下の跡がいつまでも取れなかったり…。

 

足のむくみでお悩みの女性は多いと思います。

 

足が太く見えるなど見た目の問題だけでなく、あまりひどくなると痛みを感じて夜眠れないことも。

 

そんな時は、東洋医学の漢方に頼ってみるのはいかがですか?これ、意外とおすすめですよ。

 

 

 

 

「漢方って体には良さそうだけど、何を選んだらいいのかわからない…」という方のために、脚のむくみに効果のあるおすすめの漢方を3つご紹介しますので、参考にしてみてください。

 

 

ホントに効くの?辛い脚のむくみには漢方の力!おススメの漢方薬ベスト3

 

 

・脚のむくみと言えばまず試したいのは「五苓散(ごれいさん)」という漢方薬です。

 

むくみの主な原因は、余計な水分が尿とともに体外へうまく排出されないことにあります。

 

その水分代謝を整えるのが五苓散です。

 

水分の滞りを改善し、うまく体外へ排出されるように促す働きがあります。

 

さらに、五苓散のすごいところは、頭痛やめまい、二日酔いなどの症状にもマルチに対応できるところ。

 

常備薬として持っていても困らない漢方薬です。

 

 

ホントに効くの?辛い脚のむくみには漢方の力!おススメの漢方薬ベスト3

 

 

・また「防已黄耆湯(ボウイオウギトウ)」という漢方薬もむくみの改善に効果的です。

 

こちらは、肥満にも効果的な漢方薬として注目されている漢方薬。

 

ダイエットを一生懸命やっているのに全然痩せないという方は、脂肪が多いのではなく、水分が上手に排出できない体質、いわゆる水太りなのかもしれません。

 

そのようなタイプの方は、皮膚がプヨプヨと柔らかく、そんなに食事量も多くないはずなのに肥満体型であることが多いです。

 

太り気味、色白、脚のむくみなどの症状に当てはまるなら、防已黄耆湯がおすすめです。

 

女性に多い冷え性も、脚のむくみの原因になります。

 

体が冷えると全身の血流が悪くなり、余計な水分が体外に排出されなくなるので、体に残った水分は重力とともに脚に溜まってしまうのです。

 

 

ホントに効くの?辛い脚のむくみには漢方の力!おススメの漢方薬ベスト3

 

 

・脚のむくみとともに、冷え性にも悩んでいるという方におすすめの漢方薬が、「牛車腎気丸(ゴシャジンキガン)」です。

 

水分代謝を良くする効果のある「八味地黄丸(ハチミジオウガン)」という漢方に、体の血流を良くする生薬などを配合した漢方薬で、冷え性からくる腰痛などにも効果的とされています。

 

 

※漢方は組み合わせ次第で何万種類もありますので、今回ご紹介したものはその中のほんの一部ですが、自然の生薬から成分を抽出しているため安心して飲むことができ、体質を根本から改善できるとても頼もしい存在です。

 

中国が発祥の地なので、名前が難しい漢字であることも多くとっつきにくく感じることもありますが、上手に選べば脚のむくみも劇的に改善するかもしれません。

 

ただし、漢方薬を取り入れてもなかなかむくみが改善しない場合や、尿の異常などほかの症状も出ている場合は、何かの病気が隠れているかもしれませんので、早めに医療機関を受診するようにしてくださいね。

 

 

こちらの記事もぜひ参考にしてみては? ↓

 

脚のむくみは食べ物で解消!効果的な食材